母の思いと現実と

  • 2020.01.13 Monday
  • 18:40

JUGEMテーマ:子育て日記

相変わらずのアキレス腱の痛みがあり、数年前に
行った鍼灸院が今日、治療をやってくださることになり
行くことに。

まず、行く前に氣になることが、パパが仕事なので
娘をどうするか、ということ。
一人留守番をさせる訳にもいかない・・・

我が家は、近くにじじ・ばばが居ないので、何を
するにも、まずはいつも、ここの問題からスタートです。
幸い?にも、パパの仕事が少しゆっくり目のスタート
なので、パパの出勤の際に娘を連れて出てもらい、
治療後にパパとバトンタッチをすることに。
治療を終え、娘と合流。
昨日、深い眠りに落ち、食べたかったピザが食べれな
かったので、娘お氣に入りのお店でお昼はピザを食べる
約束をしていました。

そのまま移動し、お昼へ。
すると、保育園時代のお友達から公園で遊んでいるから
一緒に遊ぼうと連絡が。

今からお昼。
それに足も痛いし、出来れば避けたいところ。
何時になるかわからないから、と娘にいうと、泣き出す始末。。。

結局、娘の涙によって、娘 念願の仲良しのお友達と
遊ぶ願いが叶ったのでした。。。

遊び出すと、いつものことながら、なかなか帰らないし
夕飯も一緒に食べたいと言う始末。
普段、一人遊びが多いせいなのか、誰かと遊ぶと
楽しくて、ずーっと遊んでる。
ご飯も一緒に、と言い出す。

ご飯だから帰ろう、と言うと、「はーい」とすんなり
言ってくれないものかといつも思う。
もうね〜

親としては、出来るだけ子供の思い(わがまま)を
聞いてあげたいですよ。
なかなかない、お友達との時間も楽しく過ごして貰いたい。
全て何もかも投げ出して、思いっきり遊んだりさせてあげたい。

けれども、実際問題、足の痛みをまずはとらないことには
歩くのもままならないし、色々なことに支障をきたす。
朝から何もせず出掛けているし、2日間も家を空けていて
家の中はぐっちゃぐちゃ、
夕飯の準備に明日は学校、仕事だし、子供の我がままを
かわしながら、何とか丸めこめ、もう違う意味で
めまいがしそうです。

公園は寒いし、せっかく少し痛みが取れたアキレス腱も
どうなのやら・・・

体調不良の時くらい、穴に潜って、一人静かにしていたい・・・
もっとシンプルにダメ!良し!とやりたいところだけど
なかなかそう簡単にいかないところが、子育ての
苦労でしょうか。

一人で習い事に行ったり、一人でお出かけしてお友達と
会ったり、一人でお留守番ができるようになるまで
あと2年くらいは、この状態が続くでしょうね・・・・
過ぎてしまえば、あっという間だろうけど、苦戦と悩みの
日々は続く〜〜〜〜

家庭の状況やその子供によって、子育ての大変さや
悩みは違ってくるでしょう。

環境がこうだから、とか、
助けがあっても、大変な家庭もあるでしょう。

外から見ると何もないように見えても、実はそうでなかったり、
当事者でないとわからないでしょう。

どんな環境であれ、ただ言えることは、
子育ては、簡単単純ではない、ということ。
そして、大変なこともある分、喜びや嬉しさも
多くなるのだろうけれど。
子育てに限らず、みんな色々なものを抱えて
生きている、外からは見えない部分がある、
ということを忘れず、家族にも、他人にも、思いやりを
もったり、自分の考えを押し付けず、優しい社会に
なったらいいなぁと思います。
子育ての話から世の中の話になってしまったけれど、
現実問題、母、まずは体調を万全にしておかないとね。

 

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
↑ブログランキング参加中。 ポチッと応援お願いします。励みになります^^

コメント
変調続きをなんとか克服してほしいけど、からだのことは専門家でないとわからないかもね。総合病院で一度診てもらった方がいいかもね。
  • たかお
  • 2020/01/14 4:50 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

shopping

travel

information

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村  ← ポチッと応援お願いします。励みになります^^

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM